秋晴れのバーベキュー

お出かけ

こんにちは、亜希子です。

今年はコロナ禍によって生活が様変わりしましたね。

今までと生活や楽しみ方が変わり、盛況だったものがそうではなくなり、たくさんの人が困り果てています。
そんななか、逆に需要が高まっているものもあるようです。

わたしが周りを見て流行しているなと感じたもの、それはキャンプ。

わたし自身、ぜんぜんキャンプはしないのですが、周りではキャンプに夢中になっている人がちらほらいます。そのため、キャンプ場が例年以上に混雑しているそうです。

コロナ禍は関係ないのですが、わたしは昨日バーベキューに行ってきました。
我が家が自分たちではバーベキューをしないのですが、誘われれてば喜んでいきます♪

食べるの大好き一家なのです。

昨日は年に1度は行くキャンプ・バーベキュー場に行きました。

行ってみてびっくり!
コロナ禍の影響なのか、今までにない賑わいでした。

宣伝をせず、HPにも載っていない場所なのにです。
たくさんの人がいましたが、予約してあったので大丈夫でした。よかった!

キャンプをぜんぜんしないので一般的なキャンプ場の様子はわからないのですが、昨日行った場所はとにかく自然豊か。

キャンプの区画やバーベキュースペースが決まっているわけでもなく、ほんとうにただ広い土地があるのみです。
(以前はいろいろ貸し出してもらえましたが、それもなくなったようなので、ほんとうに場所を借りるだけ)

きれいなトイレがあり、小さい洗い場もあるので問題はありません。

人数にもよりますが、何組かしか使えない程度の広さです。

使える広場の奥には森が広がっており、真ん中には川が流れています。

広場には小さな池があるので、そこで水遊びをする子どもたちも。
入れるような池ではないのですが、小さな魚がいるのでそれを網ですくったりしていました。

以前きたときは、野生のカモシカに遭遇したんですよ。
動物好きな子どもは大喜びでした。

今回はカモシカには会えず……変わりによその子どもが巨大なカエルを両手に掴んでいました……!

それこそ、大人の掌より大きなカエルだったので、周りでキャンプしている人たちがわらわらと集まっていました。
うちの末娘はカエルに衝撃を受けながらも、何度も見に行っていましたよ。

最後には池に返されていたので、そのタイミングで写真を撮りました。
(カエル嫌いな人、ごめんなさい)

長男は初めての薪割りが楽しかったようです♪

バーベキューでは肉、ホイル焼き(帆立がおいしかった!)、野菜、チーズ、ソーセージ、しいたけを焼きました。

食後にはお取り寄せのケーキも♪

(火がやばいですね…!)

わたしは食べるのが何より大好きな食いしん坊なので、しあわせいっっぱいでした!

外で食べるのって楽しいですよね。
不思議なほどにいつもよりおいしく感じます。

そして、どこを見てもあふれる自然!

わたしは森が大好きなんです。
生まれ変わったら木になりたいくらい。

みずみずしい森林の空気を胸いっぱい吸ったので、また今日からがんばれそうです。

お読みいただきありがとうございました。

コメント