子どもとカラオケ♪

音楽

こんにちは。

みなさんカラオケは好きですか?

先日、わたしは長女とふたりでカラオケに行ってきました。

長女は歌うのが大好きで家でもよく歌っています。カラオケによく行きたがるのですが、友だちと行くよりもわたしと行くのを好みます。気兼ねなく歌いたいのだそうです。

わたしは今はもうカラオケに友だちとは行きません。行くのは子どもとだけです。

昔はカラオケが大好きでした。
今も好きですが、昔は今とは全然違うレベルで好きだったのです。

なぜなら、わたしはカラオケ全盛期が青春時代だったから。

中学で初めてカラオケに行き、休みがあるとしょっちゅう友だちとカラオケに行っていたんですよ。

当時は歌手のCD売り上げが何百万枚になることが日常茶飯事でした。
今では考えられませんよね。

インタネットがなかったので、情報はテレビのみ。
音楽番組が多数あり、どれも人気番組でした。

人気の歌はみんなが知っていて、多くの人が歌える状態。

わたしは男性の歌手やバンドを好きになりやすいのですが、歌うために女性の歌をたくさん覚えていました。

今も大ヒットする曲はあるし、人気の歌手やグループはいますが、昔ほど数は多くありませんよね。
逆に自分だけが好きな歌手を見つけて音楽を楽しんだりする風潮は自由だなと感じます。

わたしは結婚して子どもが小さいころは新しい歌をまったく知りませんでした。
でも、子どもが小学校高学年くらいから歌に興味を持ち、いろいろ教えてくれるので、今は歌い手さんと呼ばれるYouTubeで活躍する人の歌も知るように。そんなに詳しくないですけどね。

今回のカラオケで主に歌ったのは、これらの曲。

・紅蓮華(LiSA)
・白日(King gnu)
・マリーゴールド(あいみょん)
・君はロックを聴かない(あいみょん)
・オールドファッション(back number)
・高嶺の花子さん(back number)
・わたがし(back number)
・世界は恋に落ちている(CHiCO with Honey Works)
・クラシック(JUDY AND MARY)
・そばかす
・オーバードライブ
・夏祭り(Whiteberry)
・君がいるだけで(米米CLUB)
・空も飛べるはず(スピッツ)
・Make you happy(NiziU)
・恋しさと切なさと心強さと(篠原涼子)
・Mad head love(米津玄師)
・Lemon(米津玄師)
・夜に駆ける(YOASOBI)

けっこうたくさん歌っていますね♪

最近のものもあれば昔のものも。

昔はすぐに覚えられた曲も最近はなかなか覚えられないので苦労します。

たくさん歌っていますが、声がうまく出ないものもあるし、ほんとうに自分がただ楽しむためだけに歌っています。

以前は長男も一緒に行っていたのですが、長女が採点をするので行かなくなってしまいました。末娘はまだ行ったことがありません。

なかなかカラオケにも行けませんが、行くと楽しくてすっきりします。

長女が一緒に行ってくれる間は楽しんでいけたらいいな。

お読みいただきありがとうございました。

コメント