フィギュアスケート 高橋大輔選手

フィギュアスケート

こんにちは。

フィギュアスケートのグランプリシリーズが続々中止になり、「今年はほとんど試合がない状態になるかもしれないなぁ……」と戦々恐々としています。

コロナ禍であり、選手や観客の体調に関わってくるので、それはもう仕方ないと諦めるしかないのはわかっています。ただ、正直残念。きっと選手もそうですよね……。

どのスポーツもそうなんでしょうけど、フィギュアスケートを見ているとタイミングの大切さとひしひしと感じます。
選手生命が短い競技、そのシーズンの出来が明運をわける競技は特にそうですね。

わたしはいつもフィギュアスケートはシングルしか見ないのですが、今年はアイスダンスからも目が離せません!

それは高橋大輔選手がアイスダンスに転向したから!
パートナーは村元哉中選手です。

 

この投稿をInstagramで見る

 

皆さん、こんにちは! いつも応援ありがとうございます。 この度、来シーズンから髙橋大輔選手とアイスダンスのペアを結成する事をご報告致します。 まだ自分自身もびっくりしていますが、この夢のような報告を出来る日がやっときて本当に嬉しいです! 今回の挑戦は、大ちゃんがアイスダンスに興味があると聞いていて、まさかと思い心臓がバクバクしましたが、今年の1月に話す機会があった時に平静を装って勇気を出してダンスの事を話しました。また氷艶でのご縁もあり、その時に一緒に滑ってみようと言ってくれました。 そして話し合いを重ね、トライアウトをして今回の運びとなりました。 関係者、またいつも応援してくださっている皆様にはパートナーが見つからずご心配をおかけしましたが、このような嬉しい発表が出来たこと、そして新しい挑戦ができることに感謝致します。 今後試練はたくさんあると思いますが、2人のスケートに対する情熱で一緒に乗り越えていこうと思います! 全力で頑張りますので、今後とも応援の程よろしくお願い致します。 村元哉中 ⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀⠀ Hi everyone! I have a HUUUGE announcement to make today. Daisuke Takahashi and I have decided to partner up from next season! I know this is highly unexpected but we are very excited to finally share this big and wonderful news with you all. There will be many hurdles that we will come across but with our shared passion to perform and skate, we believe we can overcome any challenges together as a team. I would like to thank each and every one of you from the bottom of my heart for your endless support throughout my journey. I hope you can join me on this next big adventure that I am taking with Daisuke. See you next season! ⛸✨

Kana Muramoto(@k.a.n.a.m.u.r.a)がシェアした投稿 –


(村元選手と高橋選手)

高橋大輔選手は、男子フィギュアスケートの先駆者といえる人です。

高橋選手が有名になる前は男子フィギュアはそんなに人気がありませんでした。一部のファンを除いて。

高橋選手にはたくさんの「日本男子初」があるんですよ。

・世界ジュニア選手権優勝
・オリンピック初のメダリスト(銅メダル)
・世界選手権金メダル
・オリンピック3回連続入賞

2008年〜2009年のシーズンで大怪我を負って引退かと思われたなか、見事に復活したのもすばらしいことです。

引退後は海外にダンス留学をしていたようですが、2018年に競技に復帰。
そのあとも4年のブランクがあるにもかかわらず、全日本選手権で2位という成績を残しています。

羽生選手がいなかったとはいえ、現役トップ選手を抜いての2位には驚きの声があがりました。

そして、このあとも試合を見られるかな?と期待していたのですが、まさかのアイスダンス転向!
アイスダンスはシングルとはまったく違うものをいわれています。どうなるのかわかりませんが、とにかく楽しみです。

ちなみに、わたしにはアイスダンスの知識がありません。ほとんど見たことがありません。
まだ、ペアのが見たことあります。
(ペアは生で見ると迫力があってとてもおもしろいのです)

海外ではシングルよりもペアやアイスダンスのほうが人気の国もあるんですよ。
日本ではとにかくシングルが人気ですが。

海外で人気があるということは、世界のレベルも高いということ。

日本ではアイスダンス人口が少ないのでトップになるのも夢ではないかもしれませんが、世界で戦っていくのは大変そうです。

現役のシングルスケーターだったころ、「高橋選手のステップは世界一!」と称されていました。

ジャンプはそれほど得意なイメージではありませんが、色気ある演技は多くの人を魅了していました。

フィギュアスケートはジャンプだけではないと教えてくれた選手でもあります。

アイスダンスの世界でもきっと魅せてくれるはず!
期待に胸が高まります。

お読みいただきありがとうございました。

コメント