連休は公園で秋を感じました

お出かけ

こんにちは。

11月にしては暖かい三連休でしたね。

みなさん、どう過ごされたでしょうか。
お出かけ?
おうちでのんびり?
もちろん、お仕事の方もいらっしゃるでしょう。

わたしは思ったより予定の多い連休でしたが、遠出はしないで過ごしました。

連休のうち2日は末娘を連れて公園へ♪

連休だから特別な公園!と言いたいところですが、結局行ったのは近くの公園。
人気のある公園はきっと混雑しているだろうと思ったからです。
遠くまで行って混雑しているのは嫌ですから。

それに小旅行になるなら、長女と長男も連れて行きたくなります。
今ふたりはテスト前と受験生なので行けません。

近くの公園ですが、2日のうち1日は景色のいい公園に行ってきましたよ♪

紅葉という感じではなく、紅葉は終わりかけでしたが……。

写真を撮ってきたので、ご覧ください。

富士山が見えました。
雲があるし、暖かいから雪もないのだけれど。
もう少しすれば、息を呑むほどうつくしい富士山が見られるでしょう。

広い公園でローラーの滑り台もあるのですが、どの遊具も年季が入っており、親としてはなんとかならないのかなぁ……という感じでした。

ローラーの滑り台はローラーの滑りがイマイチでおしりが痛くなるし(4歳の子どもが腕の力で必死に動かさないと進まない)、綱の遊具はボロボロで穴が空いているところも。

新しくしている遊具もあるのですが、全部替えるほどのお金が市にはないのかもしれません。

人でいっぱいということはなかったけれど、そこそこ混雑していましたね。

大きい広場もあるので、そこでは大人から子どもまでサッカー、ボール遊び、バドミントンなどを楽しんでいました。

芝生広場では、簡易的なテントがいくつか張ってあり、シートを広げてピクニックをする人たちも。

小さな池があり、夏場は子どもたちでいっぱいなのですが、さすがに秋だからか人はいませんでした。ザリガニ釣りとして人気のある場所です。

子どもの体力って無限ですよね。
体力の限界まで遊びつくし、電池が切れると眠ってしまう。
すごいと思いませんか?

人はいつからそういうことができなくなるんだろう。
上の子どもたちを見ていると、小学生からできなくなる気がします。

今日は長男が一緒に行かなかったので、わたしがずっと末娘の相手をしていました。
アラフォーにはきつい!
鬼ごっことか、無理!!

まだ4歳なのでわたしがヘロヘロでも笑ってくれるし、勝つことに喜びを感じるので、わたしは手加減してのんびりと走っていました。
だって、帰ってからも家事はありますから。

公園も大変さはあるけれど、あと何年一緒に行ってくれるのかなと思うと、今の時間を大切にしなければと思います。

上の子どもたちの成長具合から見ると、そのうち離れていくのがよくわかるのです。
もちろん、子どもによって離れていく時期は違うでしょうけど。

大変なときもあるけれど、今この時間を大切に、たくさん遊びたいと思います。

お読みいただきありがとうございました。

コメント