冬といえばイルミネーション♪

お出かけ

こんにちは。

冬といえば思い浮かぶものがたくさんありますよね。
わたしもたくさんあるのですが、毎年しているものがひとつあります。

それはイルミネーション♪

ほんとうは大きくて観光客が集まるようなイルミネーションを見に行きたいのですが、近くにはそういうところはありません。

夜、自分で運転して行くのは嫌だし、夫の休みと子どもの空いているタイミングが合うとは限らないし。
子どもが大きくなってくると、子どもにも予定が盛りだくさんになってしまうんです。

先日、家から近いところのイルミネーションを見てきました!

写真を撮ってきたのでご覧ください。




(迷路もあります。)

基本的なイルミネーションは毎年同じなのですが、飽きずに毎年見に行っています。

上の子どもたちはタイミングが会えば行く感じです。

まだ4歳の末娘は大喜びのするのでうれしい。
やっぱり喜んでくれるとうれしいですし、イルミネーションが心への刺激になってくれるといいなあと思います。

よく子どもが小さいうちに旅行に行っても忘れてしまうから意味がないという人がいますよね。

それを聞くたび、すごく不思議な気持ちになります。

そりゃあ覚えてくれていたらうれしいけれど、覚えていなくてもそのときに感じたことは、その人間の一部になっているのではないでしょうか。

そのときに純粋に感じたことは、なにより大切な人格形成につながると思っています。

まあ、そんな真面目なことを考えながら出かけているわけではなく、子どもにいろいろな経験をさせたい、喜んでもらいたい、わたしも楽しみたいというのが、お出かけする1番の理由なんですけどね。

今回行ったイルミネーションは映画やショッピングセンターのある施設外につくられています。そのため無料。
無料ですが規模が大きくないので、そこまで混雑していません。
土日祝日はわかりませんが。

カップルがいたり、家族がいたり、友だち同士がいたり、犬の散歩をしていたり。

みんな光と音楽のなか、ゆったりと時間を過ごしていました。

写真を撮るのも人気。
みんなスマートフォンを片手に移動していました。

わたしもつい夢中になってパシャパシャ。
ほんとうはゆったりとイルミネーションを楽しめればいいんだけれど、ついついきれいなものは残したくなってしまいます。

なんてすてきなことを書いていながら、実際はベンチに座ってパン屋で買った手づくりパンを盛大に頬張っていたんですよ。

しかも、その前にはおいしい塩ラーメンも食べました!

花より団子ならぬ、イルミネーションよりパンでした。
なんか、かわいくない響き!

冬のあいだはいろいろなところでイルミネーションをしていますよね。
今年はコロナで少なくなるかもしれませんが、混雑に巻き込まれないように楽しみたいと思います。

お読みいただきありがとうございました。

コメント