全日本フィギュア2020 女子FS・アイスダンスの感想

フィギュアスケート

こんにちは。

全日本フィギュアの女子FSが終わりましたね!
この大会が終わると年末だなぁと思います。

女子優勝は、紀平選手!
おめでとうございます。

ただの優勝ではありません。
今回は4回転サルコーに見事成功!
回転不足もなく、ジャンプの高さも着地もすばらしかったです。

その後のジャンプも転倒することなく、すべて着地。
トリプルアクセルだけ、少し回転不足になったみたいです。

もともとトリプルアクセルが得意な紀平選手だから、その点は心配ないでしょう。

点数は230点超え。
ロシア女子の点数と比べても十分戦えますね!

2位は坂本選手!
おめでとうございます。

さすがの演技でした。
去年は調子の悪かったマトリックスですが、今年は完璧!
余裕のある演技でしたね。

PCSは紀平選手より上だったみたい。
点数も220点以上。

坂本選手はダイナミックな滑りが印象的ですが、実際の滑りはけっこう優雅なんですよ〜。

3位は宮原選手!
おめでとうございます。
最近調子の悪そうなイメージでしたが、やはり堅実な演技で台乗りしましたね。

ジャンプの高さが低いので、いつも回転がものすごいんですよね。

4位以下の順位も載せますね。

4位 松生理乃選手
5位 三原舞依選手
6位 河辺愛菜選手
7位 樋口新葉選手
8位 横井ゆは菜選手
9位 白岩優奈選手
10位 山下真瑚選手

個人的には三原選手の点数が伸びなかったな〜という印象。
SPがよかったからっていうのもあるけど。
FSも少しのミスしかなかったと思うんですけどね。
難易度の問題なのかなぁ?

全体的にミスが少なく、見応えのある試合でした。
選手のレベルがとても上がっていて、今後が楽しみ。
世界のなかで戦える選手が増えてきましたね!

FSの感想はここまでにして……。

アイスダンスの感想にいきます!

じつは、ちょっと席を外したときに放送されてしまい、高橋・村元組の演技が見れなかったんです!涙
録画もしてなかったのでYouTubeで確認しました。
テレビのきれいな映像で見たかった……。

フリーダンスはぱっと見てわかるミスが数回ありました。
丁寧に滑っている感じが強かったかも。
曲調のせいかもしれませんが。

全体的にきれいにまとまってはいますが、まだまだこれからかな、という感じ。
伸び代がありそうですね〜。
本人たちが1番わかっているみたいで、ふたりとも実力がある選手なので、今後が楽しみ!
村元選手が高橋選手をうまくリードしていますよね。

残念ながらほかの選手を見ていないのですが、全日本フィギュア初出場で2位なのはすごい!
おめでとうございます。
5組中2位なんですね。

下には、うたしん組という有力な選手がいるので、今後のアイスダンスが楽しみになりますね。

今季の世界選手権が開催されるのかわからないけれど、もし開催されるなら全力で応援します!

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント