娘の彼氏がやってきた

子ども

こんにちは。

少し前の話になりますが、娘の彼氏が遊びにきました。

家に入るつもりはなかったらしく、家の外で話すためにきたのですが、結果的に家にも入ることに。

娘は高校生。
初めての彼氏です。

中学のころも何度か告白されていましたが、一度もつきあいませんでした。
最近の子はむかしよりもハードルが低く、告白されたらつきあう子が多いようです。
いや、むかしからそういうものかもしれませんが。

娘は見た目がかっこいいとか、気があって仲がいいとかではつきあいません。
とても慎重な子なのです。

わたしも好きな人としかつきあえないタイプ。
わたしの場合は、好きでもない人に時間を使いたくないからなんですが。

娘の彼氏の顔は知っていました。
写真でも見たし、まだつきあう前に学校付近で見かけたからです。
そのときは、まさかつきあうと思っていなかった娘が「あ、クラスメイトだ〜。」と教えてくれました。

娘の彼氏がくると知って、わたしのテンションも上がる上がる♪
ケーキは大げさなかな?と思い、シュークリームを買ってきました。

彼氏を見て、びっくり!
近くで見たら、娘と顔がそっくりだったんです。
そんなことある!?

学校でもよくそっくりといわれるそうです。
うん、だって双子みたいだもの。

にこやかに挨拶をし、しつこくするとよくないだろうと思い、わたしは違う部屋にいました。
ふたりは娘の部屋に行かず、別室(ピアノの置いてある部屋)で仲良くおしゃべりしていました。
リビングの隣なので、わたしにも話し声が聞こえてきます。

うちには4歳の次女がおり、次女は人見知りすることなく彼氏のもとへ!
そして、ずっとべったりで遊んでもらっていました。
ああ……おじゃま虫。

そのうち、息子も一緒に参加して遊んでいました。
おじゃま虫がふたり!
しかもなにをして遊んでいたかというと、ブロックでです!笑

次女は4歳だけど、あとは中高生。
次女が席を外してもブロックで遊んでいる!
中高生、かわいいな。笑

わたしも混ざりたい気持ちを抑え(当たり前!笑)、隣の部屋で見守って?いましたよ。

親が仲良くなりすぎるのは考えものという気持ちもあって。
別れたときに親が仲良しだとよくないという話もよく聞きますしね。

わたしの母親はわたしが恋愛をすることを嫌う人でした。
結婚が決まれば別だけど、ただつきあうだけの人とは挨拶をしないほど。

母自身、お見合い結婚というわけではなくて恋愛結婚だったんですけどね。

世のなかには一定数、子どもが恋愛をすることが許せない親がいるようです。

それもあり、反面教師のような気持ちで、子どもたちの恋愛は暖かく見守りたいと思っています。

結局、きちんと向き合って話し合えるような環境をつくっておかないと、子どもは物事を隠してしまうんですよね。
どんどん話さなくなってしまう。
もちろん、親がちゃんとしていても子どもが話さない場合はありますが。

きちんとコミュニケーションをとっていきたいので、あまりじぶんの気持ちを押し付けないように気をつけています。

これからも彼氏の話を聞きたいし、彼氏もまた遊びに来てくれるといいな。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント