日本平夢テラス 梅の香りに誘われて

お出かけ
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは*

週末は2月とは思えない暖かさでしたね!
コートいらず、エアコンいらず。
朝晩は寒いのかもしれませんが、わたしは朝晩は出かけないので、暖かいな〜としか思いませんでした。

日曜日、わたしは日本平夢テラスというところに行ってきました。

日本平夢テラスHPはこちら♪

富士山、駿河湾、静岡市街地が一望できる展望台です。

わたしは今まで数回夢テラスを訪れています。
近くにあるホテルでランチをするときに寄りますし、両親が遊びにきたときに富士山を眺めに訪れるのです。

今回は、夢テラスの横にある梅園に行くために訪れ、夢テラスに寄りました。

ここ最近、富士山の写真をアップしまきましたが、たぶん、ここからの富士山が1番きれいかもしれません。
ただ、この日は富士山が少し霞んでいたので、写真は以前アップしたもののほうがいいかも。

駿河湾と富士山のコラボレーションがすてきで、一眼レフカメラを持った人がたくさんいました。
わたしのミラーレス一眼ではなくて、もっと大きな一眼レフカメラ……!

かっこいい!
でもわたしにはミラーレス一眼で十分なんですけどね。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

富士山は霞んでいたので写真はそこまで撮らず、梅の写真を撮ってきました!

白梅

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

梅まつりの日は混むので、梅まつりではない日に行きました。
それでもそこそこ人はいましたね。
バイクでツーリングしている人が多かったです。

毎年梅の花を愛でようとするのですが、いつも時期が遅くって……。
今回はちょっと早い時期だったので、ちゃんと梅が見れましたよ〜。

日本人は桜が1番好きなイメージがあります。
日本といったら、桜!って感じですしね。

でも平安時代など、むかしは日本の花といえば桜ではなくて梅だったんですよ。
和歌に多く残されている花も梅の花の歌です。

梅と桜の違いは見た目はもちろんのこと、個人的には香りだと思っています。
桜の香りって、花見のときに嗅がないですよね。
香りが少ないのかな?

その点、梅は香りが強めです。

マスク越しでも、ほんのりと甘い香りが漂ってきました。
人がいないところでは、梅の花に顔を近づけ、マスクを外して香りを吸い込んできました♪

赤と白の梅がところどころに咲いており、まだ満開ではなかったけれど楽しめました。

花にまったく興味がない長男は行かず、長女と末娘だけで行ってきましたよ。
ふたりともそこまで興味があるわけではないですが……。
わたしの写真撮影に付き合ってもらった感じですね。

興味はなくとも、末娘に関してはいろいろなことに触れ合ってほしいので、これからも知らないことに触れ合えるよう、いろいろな場所に連れて行ってあげたいです。

そうそう、梅以外には河津桜が少し咲いていました。
早咲きの桜です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

桜も楽しみですね!

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント