読書熱がきた

こんにちは*

わたしは読書が好きです。
むかしは月に最低でも10冊は読み、活字中毒で本を読まないと落ち着かない時期もありました。
それはもう20年も前のことですけども。

スマホでどれだけでもネット情報が見られるようになってからは、本を読む機会がずいぶん減りました。
ネット上の文字も活字ですから。

また、楽器を始めて楽譜を読むようになってからも、読書量が減った気がします。

脳にインプットできる量って決まっているのでしょうか。

最近は読書量が減り、月に3冊だったり0冊だったり。
読むときはたくさん読むことも多いのですが、読まなくなると次に読みたくなるまで本を手に取りません。

むかしは本を買うのが楽しかったのですが、本ってかさばるんですよね。
そのため、買うのに躊躇することも。

以前のように手軽に買うのではなく、ネットで評判を読んでから買うことが増えました。

そんなわたし、最近また読書したい気持ちがいっぱいになっており、本屋さんに行ってきました♩

買ったのは、この3冊。

本

右2冊は分厚め。

わたしは長編の本が好きなのです。
短編だとすぐに読めてしまって、よい話だったとしてもよかったな〜で終わってしまいます。

長編だと長い時間感情移入するからか、登場人物も好きになることが多くて。

上中下などは最高ですね。

わたしは本をまとめて選ぶとき、どうしてもジャンルや分厚さをバラバラにしたいんです。
長編読んだら疲れるだろうから、さらっとした本を次に読みたいな、とか。

まずは『北条政子』から読み始めることにしました。
かれこれ15年ほど前から読みたかった本……!

来年の大河ドラマで北条のことをするので、目立つところに置いてありました。
まだ途中ですが、読みやすくておもしろいです。
時代小説とは思えない読みやすさと内容です。
もちろん、似た名前が多いのでややこしさはありますが。

3冊買ったのに、どうもわたしは満足できずに、あと4冊をメルカリのポイントで購入しました。
中古本に抵抗はありません。

4冊買ったのはすべて原田マハさんの本。
マハさんの本ならはずれなし……と信じたい!
まだ1冊しか届いていませんが。

トータル7冊!
時間ある?笑

よく読まない本がたまるという話を聞きますが、基本的にはわたしには当てはまりません。
わたしは買ったらだいたいすぐに読むので。
先に買っておくこともあまりありません。

でも今回はめずらしく7冊!
今までこんなことはなかったので、ちょっとおそろしい。笑

でも読みたい本が手元にある感覚って、ちょっといいですね。
果たして全部読めるのでしょうか。笑

まずは『北条政子』を読み終えたいと思います!

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント